昨年9月に開講し、約6カ月を通して全10回のセミナーを行って参りました。12月には研修合宿、最終回開催前となる1月には、受講者一人ひとりに対して「個別コンサルティング」を行い、次世代を担う皆様とともに、多くの時間を過ごして参りました。

最終回は、本セミナーの集大成とも言える「経営計画発表」となったわけですが、結論から申し上げますと、皆様の「自社」「人」「社会」「自然」に対する “熱い想い”や”前向きな姿勢” を肌で感じ、職員一同 大変感激致しました。計画書の内容はもちろんのこと、受講者様の人柄や背景までもが見える経営計画発表だったのではないかと思います。

今期は、コロナウイルス感染症の影響があったことから、今年度の開催について、開催すべきかどうか大変悩みました。

 

ですが、コロナ禍の “今だからこそ”、次世代を担う皆様へお伝え出来る事があるのではないかと、今期の開催を決意致しました。

最終回の皆様の経営計画発表を拝見させて頂き、逆に私共が受講者の皆様から学ばさせて頂くことの方が多く、多くの方のお力になれるようより一層頑張っていかなければ!と、気持ちを奮い立たせて頂きました。